スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∑ヽ(ヽ´Д゜;) ヒェェェエエ!!!

4月と言えば、狂犬病予防接種。
過去2回は病院での接種でしたが
今年は案内が来たので、初めて巡回接種会場に行ってきました。

会場と言っても、市の施設の駐車場の片隅。
受付を済ませ「では、先生に注射をしてもらってください」と言われ
間抜けな私が「え?中ですか?」と尋ねると
「いえ、そちらに先生がいらっしゃいます」と職員さんが指した先に
白衣を着た若い男の人がブラブラっと歩き回ってました。

先生の元へ行き、お願いすると
「なら頭を押さえといてね」
「はい、頭ですね」と首輪に手をかけた途端、間髪入れずブスッ!
…え?
「痛くないからね~」とか「大丈夫だよ」などという声掛けがあると思い込んでたので
唖然としてしまいました。

今まで、狂犬病に混合ワクチンと何度も注射を経験したことがあるヴィーゴですが
今日初めて接種時に「キャイン」と鳴くのを聞きました。
集団接種というのは、あんなものですかねぇ。
もう二度と行きたくないです。


    ※    ※    ※    ※    ※    ※    ※

薬のせいか、接種での疲れによるものか分かりませんが
帰宅してからは、ほとんど寝ています。
お疲れモード

最近では、こうやって頭だけハウスから出して寝てる姿をよく見かけます。
ワンコって頭に血が上らないのかなぁ。

よく見たら、白目剥いてるし…こわぁ~~。
ホラー映画なみ

痛かったねー

ヴィー君、ビックリと痛かったんでしょうね
私も余り行った事が無く
ラルフの時に3回行ったかなぁ
後は病院です
慣れたdrがして下さるし今年から
役所に手続きに行かなくても
病院だけで終わるみたいだし

ヴィーちゃん、可哀想
寝てる姿を撫で撫でしたくなっちゃった
ジンは21〜25日まであおぞらさんへ
お泊りです

No title

ヴィーゴ君も、ママもびっくりしたよね。
あたし集団検診行ったことないんですが、
集団でやっても、働いてる人が多く集まらないから、
この辺りでは、やってないようです。

体温測ったりもないんですね。
流れ作業ってうわさはききますが、
声かけてほしいですね。

No title

集団接種。。。そんな感じですよ~!
慣れた獣医さんが廻られる時もあるんでしょうけど
何だか・・・な時も!

流れ作業って言う感じは、確かに!!

すぐ打たないと大暴れする子がいるのも、確か!!
獣医さんもサッと済ませたいのかもしれませんね!
いろんな飼い主&ワンコもいるから・・・
大暴れしてる子を柵越しにうとうとしてるの見たことあります!
見てるほうがドキドキしちゃいました!

ヴィーちゃんもママさんもお疲れ様でした!

ヴィーちゃん、すごい段差がありそうに見えるけど熟睡??(笑)
ぷうもよく頭がベッドから落ちてるけど・・・
白目もよく見る!^^;

ジンママさんへ

今までは案内が来なかったので行ったことがなかったし
会場で接種するとその場で接種済票をもらえるので
市役所に行く手間がはぶけるから楽だなぁと思ったのが間違いでした

来年からは、かかりつけのドクターのところで接種しても
役所での手続きは不要になるみたいなので
会場には行くことはないと思います

ヴィーゴも26日から恒例のお泊りの予定ですが
残念ながらジンくんとは、すれ違いみたいですね

zakuroさんへ

本当にびっくりしました
厳密に言えば、びっくりする暇もなく
一瞬何が起こったのか分からなかったという感じでしたね

体温を測ることなんて勿論なかったし
「今日調子はいいですか?」とか
「接種後、なるべく安静にしてくださいね」
なんていう人間らしい会話もありませんでした
正に流れ作業という表現がぴったりです

ぷうははさんへ

やっぱりどこでも同じなんですね
開業医と違って事務処理的で…

でも考えてみれば、どんなワンちゃんが来るか分からないし
注射をする方としても自分の身を守る必要もあるでしょうしねぇ
考えてみれば、ヴィーゴだって一つ間違えば牙をむくかもしれませんから(笑)

ハウスとの段差は結構あると思います
大丈夫かなってマジで心配になることも…
ここ数日は寒さが逆戻りしたため丸くなって寝てるので
「名物」を目にすることはないですが(笑)
非公開コメント

シュナウザーウォッチ
プロフィール

ヴィーゴママ

Author:ヴィーゴママ
2010年9月18日生まれのミニチュア・シュナウザー(オス)を飼うことになりました。
犬と暮らすのは初めてなので、期待と不安でいっぱいです。




HOUDY
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。