スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかがフード、されどフード

先日動物病院の先生から
「フードはどのくらい与えてますか?」と聞かれた時
ペットショップで説明を受けた通り
「カレースプーン2杯です」と答えました。
「では、スプーン1杯は何グラムですか?」と尋ねられ
「・・・・・」
そうです。答えることができませんでした。

「フードは適当に与えればいいものではない」とお叱りを受け、
・スプーンではなく、きちんと計量すること
・メーカーによって給与量が異なるので注意すること
・体重の変化に注意し、適量か管理すること
などなど、こと細かに説明したり
袋の裏面に掲載されている表の見方も教えてくださいました。

表1

ヴィーゴは今2ヶ月で体重が2キロちょっとだから
1日60グラム前後といったところでしょうか。
(P社の製品を例にしてみました。)

こんな基本的なことも知らなかったとは…
先生もきっとあきれていたでしょうねぇ。
よ~し、今日からフードマスター目指すぞーー!と
現在与えているR社のフードの裏面を見ると・・・

表2

えぇ~~~!!
現在の体重ではなく、「成犬時の予想体重」で分類されてるの?
ミニチュア・シュナウザー(成犬)の体重?
ネットで調べたら、6~7キロ
先生は確か8キロもいれば、13キロもいると言ってたような…

一体どのような数値を基準にしているのかメーカーに聞くしかないと
サポートセンターに電話してみることにしました。
いかにも頼りなさそうなお兄様が対応してくれたのですが
犬種・月齢・性別・現在の体重などなど尋ねた挙句の果てに
なんと「ミニシュナだと成犬になると3キロぐらいでしょうかねぇ」
という答えが…。
こんな人と話をしても時間の無駄だとそそくさに電話を切りました。

大きくなってみないと何キロになるのか分からないのに
成犬時の予想体重で量を決めなければいけないなんて…

パピー用のフードがあと1袋残っていますが
それがなくなったら、メーカーを替えようと思います。
さて、どれにしたものやら・・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

実は私もヴィーゴママさんと同じです(^^ゞ
フードの量を測ってあげたことはありません。
シュナには大きめのスプーンで3杯、マルチーズは2杯です。
フードの説明もほとんど読んでいません・・・。
でも、私の友人は何十何グラムまで・・それこそ、
一粒単位の正確さであげていますが・・
どうなんでしょうね??
そこまで神経質なる必要があるのか?疑問なんですけどね~!
それにしても、成犬時の予想体重であげる量を決める方が無謀ですよね(笑)
だって、メルは4.6キロ、友達のワンコは9.6キロ(女のコですよ)
3キロのシュナは聞いたことありません(笑))))

元々計っていたスプーンが小さめだったこともあって
正規(と思われる)量との差が激しいため
現在は毎回計量しながら少しずつ増やしています。
少々増やしても満腹ということを知らないのか
いくらでも食べちゃうので怖いです。
メルちゃんやひとみちゃんみたいにスリムなワンコになってほしいのですが
今の感じでは、…。。。

はじめまして
私のところにも5ヶ月の子犬がいます。
仔犬の時はたくさん食べて、栄養を取らないと、
体が作れない、コロコロと太らせています。
お医者さんにいって、ボディチェックしてもらったら、
コロコロしてるほうが、いいといわれました。

最近はきめられた給仕量でも、残すようになったので、上げる量を減らしています。
マニュアルどおりには行かないですよね。

サポートセンターの方、シュナウザーを知らないのかしら。
三キロだなんて、バイトなんでしょうかしっかりして欲しいわ。

はじめまして。
コメントありがとうございます。
早速zakuroさんのところへお邪魔させて頂きました。

ちょうどコメントを送信し終えた時に新しい記事がアップされていて
ももすけくんときょうすけくんのお食事風景を見せてもらいました。
ゆったりとした雰囲気でいいですねー。
ヴィーゴなんか、初めての人が見たら
「きっと3日は食べさせてなかったんだわ」
と誤解されそうな感じで食らいついてます。
もしかしたら量が足りてないのかもしれないので
様子を見ながら増やすべきなのかなと悩んでます。
非公開コメント

シュナウザーウォッチ
プロフィール

ヴィーゴママ

Author:ヴィーゴママ
2010年9月18日生まれのミニチュア・シュナウザー(オス)を飼うことになりました。
犬と暮らすのは初めてなので、期待と不安でいっぱいです。




HOUDY
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。